老後サバイブ〜お迎えが来るまで

シンプルな生き方でコロッとあの世へ逝くのが目標

ひとり暮らし

老化に気がついた瞬間~白いポロシャツ

清掃のお仕事で今日は直行直帰。 現場の製服を着て移動するのはビミョ〜な色合いなので。自前の白いポロシャツを着て、製服を持って出勤しました。 現場で製服にお着替えしてお仕事。 そしてしっかり仕事をしまして… おかえりの時間。 また元の白いポロシャ…

老化に気がついた瞬間。

コインランドリーに来てまして、ベンチで座っていましたら、後から同世代ぐらいの男性が来られまして、 ここはベンチが一つしかないので、 「お隣どうぞ、座ってください」とおすすめしまして、 隣に男性が座っています。 あのですね… ものすごくきちんとさ…

筋肉から答えをもらう。

日々仕事で鍛えているこの足腰の筋肉。 一日1万歩以上は歩く今の現場。 誰でも最初は足が痛い思いをする清掃ですが、慣れてきましてみなさんスタスタと歩きます。 70才を超えても問題なく清掃のお仕事はできますよ。 「生存確認のために毎日来てるのよ」と笑…

銀行で浦島太郎気分

今の若い人は知らないと思うけれど、今の銀行の名前は昔からあったわけではなくて、合併に合併を重ねて今の名前になっているのです。 …ってわたし達世代には何があってここと、ここが…と言うニュースをたくさん聞かされた時代だったわ〜(回想シーン…) 北海…

脳の空き容量を増やす。

いつだって書類は苦手。 年を取って行くとなおさら苦手… 先日の「慣れないとぐるぐる」から学びました。 慣れないとぐるぐる。 - 老後サバイブ〜お迎えが来るまで あ、そうそう、 役所へ行くときは必ず役所のホームページをみて必要なものを確認してから行っ…

慣れないとぐるぐる。

お役所へ。 …行きたくない。 苦手。 そしてその行きたくないという心の雰囲気が、普段起きないことを引き起こす… バスに乗り、役所前に到着。 クレジットカードをタッチすると… 「期限切れ」 と真っ赤な文字がドン!と浮かぶ。 え! 何? バスの運転手さんが…

大食いになって来ているかも…

食べれば治る、と言う世代で生きてきたので、 疲れたら食べて栄養を取って治す、 病気になったら食べて治す、でここまできました。 先日は病院を受診して、 「良くも悪くもなってないですね」と言われ、帰り道に入ったスイッチが 「栄養のあるものを食べて治…

粋な「兄貴」

お友達からのプレゼントを頂きまして、そのお返しに迷い迷った私。 困った… どうしたらいいかしら?と思って。 だって、百貨店はどこもお休み中。 そして今日…ちょっとお出かけした場所で開いているお店発見! 果物屋さん! いいかも! いつも私に果物を買っ…

もしもの時の冷凍おにぎり。

いつ体調不良になるかわからない。 健康自慢の“はず”だった私でさえ、今回のめまいにはちょっと焦った。え? なんなん???年を取ると落ち着いた行動ができる、というよりも慌てる事が出来ない(苦笑) とりあえず週に数回、バイトに行っていることが何かし…

めまい改善、念のために…

昨夜は様子を見るためにお風呂に入るか、入らないかで迷い… 結局入りました。 自分に言い聞かせている言葉が 「ちょっと良くなっただけで調子に乗っちゃだめよ」だったので迷ったのです。 少し寝るのが遅くなりましたが、ぐっすり寝ました。 一人暮らしのと…

自分が揺れている・・

昨日仕事から帰ってきて、その後、コインランドリーへ。 あと少しで終わって、乾燥機へ移動ね、と思って室内のベンチから立ち上がったら・・ え?世界がおかしい。 動いているんですよ、景色が。 あ、これはマズイわ、と思って 座りなおして周りを見たら、ま…

転ばぬ先の評判のキャリーバッグ

この年齢から先で一番怖いのは転ぶこと。 それは清掃のお仕事の先輩の姿を見ても思いました。 転んで大腿骨を折って入院して経験がある人が多いからです。 仕事中はもちろん気を付けて足元をみて歩いていますが、普段歩きも気を付けるために用心でキャリーバ…

お籠り。

本日はお仕事お休み。 冷蔵庫の中身を見て、中途半端な食材を細かくして、すべて電気鍋に投入。 卵でとじて雑炊にしました。 お腹いっぱい食べまして… ごろ寝。 あれ?予定は読書のはずだったのに… 最近思うのは 老後予定を作ったとして、もししなかった時に…

年を取ると確認しなくなること。

昨日、え〜っと、あのコロコロ引っ張って歩くバッグ… 名前が出てこないからここで一回、検索… あ…キャリーバッグ。 (うう…) それを街中で引っ張って歩いていました。 知人と待ち合わせて、歩き始めると… 「何か音がしてるよ」と言うのでキャリーバッグを見る…

大阪のお寺カフェ

清掃のお仕事が完了して、お疲れ様。 その後ちょこっと足を伸ばして、西区の堀江の街ブラへ。 あら…こんなお店、 あんなお店… 流石にむっちゃカッコいい!やむっちゃオシャレな街。 30代ぐらいの超オシャレな若者が歩いている。 カフェもランチも…バルも… ど…

消防点検で“これ”を見たことありますか?

「消防点検で〜す」 若いお兄さんの声。 来た来た、予定どおり。 早速室内のあの熱感知器に棒の先についたカップを被せて、 ビィ〜〜〜〜〜〜〜〜! 無事に鳴りました。 それと外の避難梯子の蓋を開け、中を見て… 「この無事を開けるのはいいですが、このハ…

避難用具点検と欲しいもの。

地震が増えてきている今日この頃 休日で、仕事の疲れも残っていないので掃除、洗濯…衣替え。 そして避難用リュックの中身の点検をしました。 食料品 スープ 4個 ご飯 3個 五目ご飯、カレー 3個 缶詰 4個 羊羹 1個 これは超おすすめ、美味しいですよ。気…

“痛い”はまとめて終わらせる。

カイロプラクティックと歯科の日。 痛い事はできるだけ同じ日にしています。 痛いですよ~ 本当に。 ですからその前に沢山のご褒美を自分にあげています。 好きな本を待ってランチは豪華に…と。 普段絶対しないこと、 つまり普通量のご飯を食べて、 カフェで…

ヒートショックで入院話を紐解けば・・

60代の方達に囲まれて世間話。 ある人のお母さんが入院中、というお話になり・・ 病名を聞くとヒートショックでお風呂で倒れて、意識不明・・ www.healthcare.omron.co.jp 「それは大変なお話ですね」というところから話が広がりまして、 お風呂と部屋の寒…

WordとExcelで脳トレしています。

「60才を過ぎても語学を覚えられる」と言う言葉を聞いてから、 やれば出来る!と思い込んでいる私。 とにかく脳みそを使わなければ減る一方だし(笑) このコロナ不景気で沢山の人が職を失い、あちこちで再就職のための面接の数が凄いと聞いてから、必要な…

敬老優待乗車証と一人暮らしの落とし穴

70歳の男性が敬老優待乗車証を見せてくださって、 「これがあるからあちこち行ける」と話してくれました。 大阪市のものです。 70歳になったら敬老優待乗車証 大阪市:70歳になったら敬老優待乗車証(敬老パス)が利用できます (…>いきいきとした毎日を送る>…

オーダー失敗…

外はとっても強風の大雨で、壊れた傘があちこちにあって歩くのは危険状態。 これは時間をずらして帰宅しないと。 ランチで時間を使おうかしら、と思って「餃子の王将」に入りました。 久しぶり〜! ワクワクで天津飯セットで、餃子はにんにく入り、を頼んだ…

マイペース独学してます。

昨日の記憶の確認。 Excelを自分であれこれして… あら、できたわ、昨日の分のところまで。 偉い、偉い! 自分を褒める。 友達とLINEで話して、 「PowerPointも覚えたら?」と言われ、 ちょこっと覗いたら面白そう。 たぶん私の仕事では使わないけれど、 「で…

独学自慢していいですか?(笑)

先日からパソコンのお話が出ていたので、どうしようかしら?と思っていました。 私、実はExcelがほんのちょこっとしか出来ない人なのです。 仕事ではまったく使うことがなかったのですが、今日、あることが起きました・・ 今の時代、WordとExcelは出来ないと…

封筒の彼・・

先日、ブログの2番目に書いたお話の中に出てくる『パンフレットを封筒に入れる作業の彼』の後日談です。 hanahanakororin.hatenablog.com 向こうから来た・・あれ?見たことがある人、と思いました。 ああ、あの「封筒の彼」。 私はこぼれんばかりの笑顔で …

災難は突然やってくる

お寺へお参り。 久しぶりにお会いしたご年配の女性が杖をついているので、 「どうされましたか?」と聞くと、 「自転車に乗っていたら突然横からおじいさんが自転車で突っ走って来て、避けたら倒れて、足の筋が切れたの」 ええ!! そして相手の人は逃げたと…

座って料理作り訓練

老後訓練用にいつもは電気鍋でご飯を作っています。 すっかり慣れました。 これで電気鍋と電子レンジと電気ポットがあれば私は老後は大丈夫。 ガスは使わなくてもご飯が作れます。 それで一応はカセットコンロは持つことにしています。 停電用に。 カセット…

さばが教えてくれたこと。

ランチでさばを頂いたときに気がついたことです。 最初に“さば”か“ほっけ”かを迷ったのですが、さばを選びました。 食べていて思ったのは 「あ~さばって骨が多かったんだったわ」と。 それで慎重に骨を取りながら食べていたのですが、何度も口の中にある骨…

ウォシュレットを断捨離

断捨離を続けております。 もう数年使っていない100円食器、 来年は着ないであろうダウン・コート、 毛玉がもこもこ出てくるセーター 来客用スリッパ、 やせ細ったマフラー、 耳を冷やせば不眠になると聞いてから使っていない真夏日用枕、 そのカバー、 一段…

それはそれ、これはこれ。

カフェでお茶をしていました。 私の隣のテーブルに60代の男女、40代ぐらいの女性の3人グループが会話をしていました。 どうやら3人ともそれぞれの家のお墓の話です。 家が途絶えるからどうするかなのですが、解決方法で自分がしなければならないところに差し…